« 12.01.08 団新年集会 | トップページ | 12.01.22 CS組集会(雪遊び準備・工作) »

12.01.15 CS耐寒ハイク

カブ活動報告(佐藤)

日時:2012年1月15日(日) 7:00~18:00

場所:芦屋川~風吹岩~雨ヶ峠~一軒茶屋(六甲山頂)~有馬温泉

参加者:スカウト11名(欠席2名)、デンコーチ3名、保護者2名
     隊長、副長♂1名♀2名、デンリーダー2名

応援者:保護者1名、ビーバー隊長、団委員2名、ボーイ隊スカウト1名

内容:

 7:00 y本宅前集合
 7:10 開会セレモニー
 7:20 出発  上新庄~十三~芦屋川
 8:00 芦屋川駅前広場で着替え(薄着になる)、ストレッチ体操
      ※工事中のためトイレは高座の滝で
 8:15 ハイク開始
 8:40 高座の滝(トイレ、薄着になる)
      ロックガーデン
 9:35 風吹岩(休憩、記念撮影)
10:35 雨ヶ峠(休憩)
11:00 七曲り(手前の小川)
11:45 一軒茶屋前広場(ほぼ六甲山頂、標高880m)
      昼食(カップ麺配給)、雪遊び
12:45 出発
      魚屋道(雪なかったため「有馬稲荷への近道」で)
14:15 有馬温泉「銀の湯」到着
      入浴
15:15 「銀の湯」出発 神鉄有馬温泉駅(15:39発)~上新庄(17:25着)
17:35 閉会セレモニー  
18:00 カブ連絡、なかよしの輪で解散

歩行距離:約13km
上昇累計:1085m
下降累計:798m
※データは下見時のもの。本番は不具合でデータ取れず<(_ _)>

(画像クリックで拡大)
20120115_tabireco

目的:
・組の仲間、デンコーチと助け合って、ハイクを成し遂げる
・一歩は小さくても、あきらめず繰り返すことで高みに登れることを実感する
・日本の四季、温泉を楽しむ!

感想:
今年は残念ながらほとんど雪がありませんでした。(T_T)
ですが、このハイクは私たちのカブ隊では最も厳しいハイキングです。(^^ゞ
標高900mは東京スカイツリーの1.5倍!
横浜ランドマークタワー(70階)の3倍! です

これを小さなスカウトたちが自分の足だけで登ります。
一人や家族では登れないと思います。
仲間と一緒だから登れるのだと思います。

特に山頂までの「七曲り(ななまがり)」は急な登りが延々と続くので、
初めて歩くウサギスカウトには、かなりつらいです。
今年、ここでは「組で協力し、まとまって、早く歩く」
「組が固まっていれば前の組を抜いてい良い」というルールにして、
優秀賞を競ってもらいました。

組長は自分だけが早くいくのではなく、後ろのスカウトたちに
気を使って歩きます。次長はウサギスカウトが遅れないように声をかけます。
デンコーチはつらくなってしまったスカウトに付き添い、
時には2人分のハバザックを持って登ります。

遅れてしまうスカウトがいても、そのスカウトを怒ったり、文句を言うのではなく、
みんなが励ましの言葉をかけて、待ってあげているところが素晴らしかったです。

助けてもらったウサギスカウトは、感謝の気持ちをもち、
来年は自力で登りきることができると思います。
そして、組長次長やデンコーチになった時には、ウサギスカウトを助ける
素晴らしいスカウトになることでしょう!

これが異年齢の小集団で活動するスカウト活動の良いところです。

追伸)
今回は一緒に歩く男性リーダーが2名しかいなかったので、
お父さん2名が歩いてくださいました。ありがとうございました。
お二人とも抜群の体力で頼もしかったです。
スカウトにもたくさん声掛けをしてくださいました。

お子さんと(適度な距離感で)一緒に活動を楽しめるのは、
ボーイスカウト活動の素晴らしいところです。
一緒に活動できるのは短い期間なので、これからもぜひ楽しんでください。

-----------------------------------------------------

開会セレモニー。今回は下e副長メインで活動しました。
Cimg2837

デンコーチが3名来てくれたので、2名は各組につき、
eリカねえさんには上級デンコーチとして、整列を仕切ってもらいまいた。(^^ゞ
Cimg2843

各自に配給されるエネルギー補給パック。
下e副長がいろんなお菓子を詰めてくれています。
これもスカウトたちの楽しみです。 ありがとうございます。
Cimg2844

「高座の滝」から「ロックガーデン」に入ります。
Cimg2852

「ロックガーデン」はきびしいのぼりですが、スリリングなので
スカウトたちは楽しんでいます。
Cimg2855

Cimg2859_2 

クサリ場ポイント
Cimg2864

はしごポイント
Cimg2868

「風吹岩」で休憩&記念撮影 (画像クリックで拡大)
Cimg2872

「雨ヶ峠」で休憩。雪はまったくなし。
Cimg2880

雪があれば、滑ってお尻で降りる坂も、全く問題なし。
Cimg2884

ここから厳しいのぼりの「七曲り」
Cimg2887

組ごとに助け合って、登ります。ガンバレー
Cimg2890

うさぎスカウトのハバザックを持って登るデンコーチ。メッチャ元気です。
彼女もウサギスカウトの時には・・・ (^^ゞ
Cimg2892

「一軒茶屋」に到着 やったー
Cimg2895

山頂の広場で団委員さんたちが、お湯を沸かして待ってくれています。
温かいカップラーメンは最高です!! ありがとうございます!
Cimg2897

Cimg2899

温かい飲み物もいただきました。
Cimg2903

広場には少しだけ雪が残っていました。

ビーバー隊長と雪合戦をするスカウト。楽しそうです
Cimg2907

女の子は雪だるまを作ってました。
Cimg2910

団委員さんたちにお礼を言って出発。有馬温泉に下ります。
Cimg2911

雪が全くなかったので、「有馬稲荷への近道」で下りました。
こちらの方が急で滑りやすい道です。(^^ゞ
Cimg2916

有馬稲荷から降りる階段。
スカウトたちはモノレールに興味津々です。
Cimg2919

「銀の湯」でホカホカのリンゴほっぺになりました。
Cimg2922

新開地からの電車内では、爆睡のスカウトもいました。
Cimg2929

「組で協力し、まとまって」はどちらの組も素晴らしかったのですが、
早く山頂に到着した(約3分の差が付きました)2組に優秀賞を授与
Cimg2932

「おめでとう!ウォー!ウォー!ウォー!」

今回の優秀賞
Cimg2835_2 

うさぎスカウトのハバザックを持って登ってくれた上級デンコーチ
eリカねえさんに隊長から個人賞を授与。ありがとねぇ!!
Cimg2936

|

« 12.01.08 団新年集会 | トップページ | 12.01.22 CS組集会(雪遊び準備・工作) »

22.カブ隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12.01.08 団新年集会 | トップページ | 12.01.22 CS組集会(雪遊び準備・工作) »