ボーイスカウトって?<お問い合わせ 目次>

P3240098

 ボーイスカウトって、なんですか?

 いつ(何歳)から参加できますか?

 女の子も入れますか?

 指導者はどんな人?

 見学、体験はできますか?

 費用はどれくらいかかりますか?

 問い合わせ先を教えてください?

P6030492_3

| | コメント (0)

20.06.07 CS活動再開!隊集会

カブ活動報告(佐藤)

Dsc_0086

日時:2020年6月7日(日) 9:00~12:00

場所:神崎川河川敷

参加者:スカウト10名(欠席2名)、デンリーダー4名、
    副長2名、副長補、隊長

内容:
 ・自粛期間中の生活状況および現状の確認
 ・今後の活動内容について検討<保護者・隊長>
 ・「カブスカウトからの応援メッセージ」ポスターについて
  →自分が考えたこと、思いの発表
 ・スカウト活動中の感染症対策ルールを考える
 ・ゲーム

目的:
 ・スカウトの体調確認
 ・「新しい生活様式」での活動方法を考える
  →自分たちでルールを考えて対応する

感想:
 3~5月までの自粛期間を経て、3ヶ月ぶりにリアルに
顔を合わせての活動です! (^_^)v
 ちょっと見ないうちに、背が高くなったスカウトもいて、
ビックリですが、みんな元気な顔をみせてくれて良かったです!
 これから、どんな活動を、どのように進めていくかは、
手探りになるとは思いますが、正しく恐れながらも、
スカウトらしく工夫しながら、快活に実施することを、
みんなで確認することができました!!

-----------------------------------------------------

まずは、手のアルコール消毒と体温確認からのスタートです。
20200607-2

自粛期間中に、みんなで作成した
カブスカウトからの応援メッセージ」ポスターについてのお話。
病院、消防署、交番などなど、たくさんの方々のもとへ、
お届けすることができました。
20200607-12

久しぶりに顔を合わせての活動なので、
保護者、リーダーも全員参加でアイスブレイクのゲームとして、
おなじみの「震源地」を実施しました。
20200607-20

組ごとに分かれて、
・応援メッセージについて
・自粛期間中の生活習慣について
 →以外と早寝早起きが多く、お手伝いもしていたようです
  運動はあまりできていないスカウトもいました
・感染症対策の活動ルールを考える

これからは、組集会も屋外ですることが多くなりそうです。
場所を探して、暑さ対策が必要ですね。
20200607-24

20200607-34

この間、隊長と保護者は今後の活動方法について検討していました。
「宿泊は8月末まで自粛」「自炊は極力さける」というのが難題です。

全員でゲーム。
まだ、それほど暑くはなかったですが、マスクをして運動するのは
つらいので、できるだけ接触の少ないゲームを考えました。

「タイムチャレンジ」
20秒以内に、できるだけ遠くまで走っていって、
帽子を置いて帰ってくるゲームです。
20秒以内にスタート地点に戻ってこれないと、失格です。
1回目は、ほぼ全員が失格でした。(^_^;)
Dsc_0086

「連続キャッチボール」
誰が投手になるか?捕手の順番をどうするか?を決めて、
そのプレッシャーを経験できるゲームです。
Dsc_0089

  

閉会セレモニーで、組で決めた「新しい活動様式」のルールを
発表してもらいました。
20200607-40

「なかよしの輪」も、非接触に決めたようです。(^_^)v
20200607-56

いろんな制限もありますが、それも工夫して、楽しむことで、
良い経験になると思います!
「いつも元気!!」でいきましょう!!

| | コメント (0)

20.05.10-20 CS「カブスカウトからの応援メッセージ」作成

カブ隊活動報告(佐藤)

※報告が遅くなり申し訳ございません。
 非常事態宣言、自粛期間中の活動です。

Thanks1

日時:2020年5月10日~20日

場所:みんなのおうち

参加者:スカウト13名、おうちの方々、隊長
    なみはや地区のスカウト・指導者有志の方々

内容:
 ・コロナ禍の中でも、みんなのためにがんばって働いて
  くださっている方々がいることを考える
 ・分担された文字を紙に書く
   →自分で考えて、いろいろ工夫する!
 ・文字を持って、とびきりの笑顔で写真を撮る
 ・みんなの写真をつなげて、ポスターにする
 ・がんばっている方々のところにお届けする
  病院、警察署(交番)、消防署、環境局(清掃)、役所、
  スーパー、鉄道(駅)、医療用保護具製造工場、美容院
  などなど

目的:
 ・「感謝の気持ち」を持つ
 ・自分たちも「役に立つ」ことができることに気づく

感想:
 自粛生活の中、チャレンジ章の取得、Webミーティングなどの
活動はしてきたのですが、子どもたちは友だちとの交流や
遊びなどの機会を奪われ、どうして被害者意識を持ちがちです。
 こんな中でもスカウトらしく、みんなの役に立つ活動が
できないか?感謝の気持ちを伝えることができないか?と、
考えていたところ、72団の隊長さんから「なみはや地区の
有志で、ポスターを作成したい」という企画の連絡があり、
「最前線で働く方々に、感謝の気持ちを伝える」
応援メッセージのポスターを作ろう!という企画になりました。
 子どもたちの笑顔には、みんなを元気にするすごいパワーが
あります!受け取っていただいた方々からも、
「癒やされた」「元気が出た!」「がんばりますね!」との
お言葉をいただきました。
 とても良い機会を提供していただいた、なみはや地区の
指導者の方々に感謝いたします!

-----------------------------------------------------

隊長からのお手紙

Otegami20200510

ダウンロード - otegami20200510.pdf

5種類のポスターができました。
スカウトの写真を掲載するので、保護者に詳細を説明し、
希望者のみの参加です。(138団は全スカウト参加)
顔を一部隠すのもオッケーです。
138団でも「はずかしい」というスカウトもいましたが、
「君たちの笑顔には、みんなを元気にするパワーがある」
という隊長の言葉にしっかり応えてくれました!!
ありがとう!!

以下、画像クリックで、少し拡大で別画面表示。
この記事に掲載するにあたって、
138団以外のスカウトは、少しぼかしを入れています。

Thanks1_20200614120901

Thanks2

Stay2

Stay1

 Weare

 

| | コメント (0)

20.03.15 CS おうちで工作

カブ隊活動報告(佐藤)

※報告が遅くなり申し訳ございません。
 少し落ち着きましたので、徐々に配信を再開します。

20200315otegami

日時:2020年3月15日(日)

場所:みんなのおうち

参加者:スカウト12名
    i上副長補、m田デンリーダー、隊長

内容:
 ・風向計を作るための材料をスカウト宅に配達
  ダウンロード - 「スカウトへのお手紙」【PDF】
    「神戸地方気象台 - 風向風速計の作り方

 ・風向計の作り方の動画をYoutubeで配信
  https://www.youtube.com/watch?v=401IV38jIs8&t=254s

目的:
 ・今できることを考える
 ・自分でできることにチャレンジ!

感想:
 新型コロナウィルスで、活動自粛の通達があり、
おうちでできる活動!ということになりました。
せっかくたくさんの時間があるので、チャレンジ章の中でも、
ハードルの高い「気象学者」にチャレンジしてもらいます

 Youtubeの作成は思った以上に大変でした。
ユーチューバーになるのは、無理そうです。(^_^;)

-----------------------------------------------------

| | コメント (0)

«20.03.08 CS おうちでチャレンジ!